国連グローバル・コンパクト、企業のSDGs実現に向けた取り組みをグローバル規模で推進するためのイニシアチブ「SDGアンビション」を始動

2020/02/19

 

持続可能な発展を目指す企業のニーズに合わせ、成果主義のアプローチを提供
 

※本リリースは、アクセンチュアが2020年1月23日に海外で発表したプレスリリースの抄訳です。

【スイス・ダボス発:2020年1月23日】国連グローバル・コンパクト(UNGC)は本日、持続可能な開発目標(SDGs)を企業の中核事業に統合することをグローバル規模で呼びかけ、支援することを目指した取り組みである「SDGアンビション」を始動しました。

UNGCのリセ・キンゴ(Lise Kingo)CEO兼事務局長は次のように述べています。「経済界はSDGsを達成するために求められるスピード感や規模感で十分に対応できているとは言えません。強い情熱を持って、あらゆる企業の中で取り組みを深めていかなければ、SDGsの実現はあり得ないのです。私たちが目指す世界の実現に向け、SDGアンビションがグローバルなビジネスコミュニティにとって大胆かつ戦略的な新たな規範となることを願っています。」

SAPのジェニファー・モーガン(Jennifer Morgan)共同最高経営責任者は次のように述べています。「SAPはUNGCおよびアクセンチュアとともに、SDGアンビションを軸にして業界を結集させ、SDGsの17項目へのインパクトを拡大していくというビジョンを共有しています。私たちはグローバルなエコシステムを巻き込む形でそれぞれの強みを持ち寄ることにより、世界中の企業が”technology for good”(社会を良くするためのテクノロジー)を利用できるよう支援し、世界中で『持続可能な開発のための2030アジェンダ』を早期に達成できるよう必要な手段を提供していきます。」

アクセンチュアとUNGCの最新の調査によると、SDGsへの貢献において企業が重要な役割を果たしていると考えるCEOは21%に留まっています。

アクセンチュアの最高経営責任者であるジュリー・スウィート(Julie Sweet)は次のように述べています。「今こそ企業はコミットメントを高め、行動を起こすべき時です。SDGアンビションは企業に適切なタイミングで救急措置を取る上での大胆かつ実際的な回答を提供します。アクセンチュアはパートナーである国連とSAPとともにイノベーションと創造的破壊をもたらすテクノロジーの大きな可能性を引き出し、重要な課題に対して世界規模ですばやく対処していることを誇りに思います。」

世界60カ国以上に展開されたUNGCローカル・ネットワークが、今回のイニシアチブの実行を担うことになっています。SDGアンビションは世界40カ国以上のあらゆる業界に所属する企業1,000社超との連携の下、各社が社会的により高いインパクトをもたらす戦略とビジネスモデルを重視する形で持続可能性の取り組みを推進できるよう支援しています。

国連グローバル・コンパクトについて

国連グローバル・コンパクト(UNGC)は、国連事務総長が支持する特別なイニシアチブであり、「人権」・「労働」・「環境」・「腐敗防止」の4分野・10原則を軸にした経営と戦略の実現に向け、企業と連携した活動を展開しています。UNGCは2000年に発足し、グローバル・ビジネス・コミュニティがそれぞれの企業活動を通して国連が目指す目標と価値観を推進できるよう支援を行っています。現在世界160カ国以上の1万社を超える企業と3,000以上の非営利団体が署名しています。またローカル・ネットワークの数は68に上り、企業の持続可能性に関する世界最大のイニシアチブとなっています。
詳細は下記をご覧ください。
ウェブサイト: www.unglobalcompact.org/take-action/sdg-ambition(英語のみ)
Twitter: @globalcompact

アクセンチュアについて

アクセンチュアは「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供する世界最大級の総合コンサルティング企業です。世界最大の規模を誇るデリバリーネットワークに裏打ちされた、40を超す業界とあらゆる業務に対応可能な豊富な経験と専門スキルなどの強みを生かし、ビジネスとテクノロジーを融合させて、お客様のハイパフォーマンス実現と、持続可能な価値創出を支援しています。世界120カ国以上のお客様にサービスを提供する50万5,000人以上の社員が、イノベーションの創出と世界中の人々のより豊かな生活の実現に取り組んでいます。
アクセンチュアの詳細はwww.accenture.comを、
アクセンチュア株式会社の詳細はwww.accenture.com/jpをご覧ください。
 

【報道関係の方のお問い合わせ先】

アクセンチュア株式会社
マーケティング・コミュニケーション部 広報室
中野 貴徳
TEL: 045-330-7157(部門代表)
Email: accenture.jp.media@accenture.com