アクセンチュア、新型コロナウイルス予防接種プログラムを支援するワクチン管理ソリューションを発表

【ニューヨーク発:2020年10月7日】アクセンチュア(NYSE:ACN)は、政府や医療機関が迅速かつ効果的に新型コロナウイルス感染症のワクチン接種プログラムや、関連する物流やコミュニケーション施策を計画、開発するための、包括的なワクチン管理ソリューションを発表します。
2020年10月22日

アクセンチュア最新調査――没入型技術がオンラインショッピングの体験を再構築し、購入への信頼感向上のカギに

【ニューヨーク発:2020年9月22日】アクセンチュア(NYSE: ACN)の最新調査によると、現在、デジタルコマースにおいて、拡張現実や仮想現実などの没入型技術(XR)や三次元(3D)コンテンツが消費者からの信頼を高め、オンラインショッピングの売り上げを押し上げる重要な要素のひとつであることが明らかになりました。
2020年10月20日

アクセンチュア、リフィニティブの 「ダイバーシティ&インクルージョン・インデックス」で世界第3位に選出

【東京発:2020年10月16日】アクセンチュア株式会社(東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下アクセンチュア)は、多様性と受容性に富んだ職場環境を持つ上場企業100社を認定するリフィニティブの2020年「ダイバーシティ&インクルージョン・インデックス」(以下「D&I指数」)において、アクセンチュアが世界第3位に選出されたことを発表します。
2020年10月16日

アクセンチュア、過去10年間で最大となるブランド変革を実施

【ニューヨーク発:2020年10月14日】アクセンチュア(NYSE:ACN)は、過去10年間で最大となる抜本的なブランド変革を行い、企業としての新たなパーパスを定義したことを発表します。
2020年10月15日

武田薬品、アクセンチュアおよびAWSと提携し、デジタル変革を加速

武田薬品工業株式会社(TSE: 4502/NYSE: TAK、以下「武田薬品」)とアクセンチュア(NYSE: ACN)およびAmazon.com, Inc.(NASDAQ:AMZN)の関連会社である Amazon Web Services, Inc.(以下AWS)は、このたび、武田薬品のデジタル変革を加速するため、5年間の戦略的提携契約を締結しました。
2020年10月14日

アクセンチュア、N3の買収で合意――非接触型営業の支援サービスを強化

【アトランタ発:2020年9月22日】 アクセンチュア(NYSE: ACN)は、非接触型営業(インサイドセールス)の支援サービス強化に向け、テクノロジーを活用した非接触型の営業活動や新規案件創出サービスを展開するN3を買収することで合意しました。
2020年10月12日

アクセンチュア、お客様のAI活用をさらに強力に支援する拠点「AIセンター」を設立

【東京発:2020年10月8日】アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下、アクセンチュア)は、アクセンチュアがお客様に提案、提供するサービスに、AI領域においてアクセンチュアが持つ最新かつ最先端の知見、技術や人材を組み入れ、お客様のAI活用をさらに強力に支援する拠点 「AIセンター」 を、本日、東京都港区の赤坂インターシティオフィス内に開設したことを発表します。
2020年10月08日

アクセンチュア、2025年万博ICT基本計画策定業務を受託

【東京・大阪発:2020年10月7日】アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下アクセンチュア)は、2025年に開催される日本国際博覧会(以下、大阪・関西万博)において、先端ICTを駆使した「Society 5.0実現型会場(仮称)」の実装を目指し、ICT全般の基本計画を策定する業務を、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会より受託したことを発表します。
2020年10月07日

アクセンチュアとアバナード、「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2020」のDynamics Finance & Operationsアワードを受賞

【東京発:2020年10月1日】 アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下アクセンチュア)とアバナード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安間 裕、以下アバナード)は、「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2020」のDynamics Finance & Operationsアワードを受賞しました。
2020年10月01日

アクセンチュア最新調査――化学企業のほぼ半数が、顧客ニーズの対応不足による顧客離反を危惧

【ニューヨーク発:2020年8月12日】アクセンチュア(NYSE: ACN)の最新調査によると、化学企業およびサプライヤーの46%が、「需要予測などによって顧客を最優先した施策を打っているものの徹底ができておらず、競合他社に顧客を奪われる危機感を持っている」と回答していることが分かりました。
2020年9月24日