多くのビジネスパーソンが「仕事とプライベートの両立は可能」と考えていることが明らかに――アクセンチュア調査

【米国ニューヨーク発】アクセンチュア(ニューヨーク証券取引所:ACN)が新たに実施した調査によると、世界各国の女性の3分の2以上、およびほぼ同じ割合の男性が、「仕事とプライベートを両立することは可能である」と考えていることが分かりました。
2013年3月25日

アクセンチュア、マサチューセッツ工科大と先進アナリティクス ソリューションの共同開発で提携

【米国ニューヨーク/ケンブリッジ発:2013年3月13日】アクセンチュア(ニューヨーク証券取引所: ACN)は、マサチューセッツ工科大学(米国マサチューセッツ州、ケンブリッジ、以下、MIT)と、先進的なアナリティクス ソリューションの開発に向け、5年間の共同研究プロジェクトを実施することを発表します。
2013年3月21日

アクセンチュア、企業のモビリティ活用に関するグローバル調査結果を発表

【ニューヨーク発:2013年2月25日】アクセンチュア(ニューヨーク証券取引所:ACN)が新たに実施した調査によると、多くのCIO(最高情報責任者)がスマートデバイスなどのモビリティを活用していくことは、自社の収益拡大や顧客エンゲージメント強化のために欠かせない要素であり、モビリティ活用のために今後、自由裁量予算の31~40%を投資する意向であることが明らかになりました。
2013年3月13日

アクセンチュア、会津大学復興支援センター基本計画策定を支援

アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:程 近智、以下アクセンチュア)は、本日、公立大学法人 会津大学(福島県会津若松市、学長:角山 茂章、以下 会津大学)が2013年3月4日に設立を発表した「会津大学復興支援センター」の基本計画と、その中核に位置付けられる会津大学先端ICTラボ構想の策定支援を行なったことを発表します。
2013年3月06日

アクセンチュア、2015年までに世界中で25万人のスキルを構築する企業市民活動の目標を達成

【ニューヨーク発:2013年2月19日】アクセンチュア(ニューヨーク証券取引所:ACN)は同社の企業市民活動のテーマである「Skills to Succeed(スキルによる発展)」の取り組みにおいて掲げていた「2015年までに世界中の25万人の人々に就職や起業の機会を提供する」という目標を達成したことを本日発表しました。
2013年2月28日

アクセンチュア、電化製品の購入意欲に関する調査を発表

【ニューヨーク発:2013年1月7日】アクセンチュア(ニューヨーク証券取引所:ACN)が新たに実施した調査によると、2013年に消費者が電化製品を購入する際、単一機能に絞られた電化製品を購入する意欲は対前年比で減少し、多機能な電化製品を購入する意向が著しく高まっていることが明らかになりました。
2013年1月21日