アクセンチュア インタラクティブ、Ad Age誌のAgency Reportで世界最大のデジタル・エージェンシー・ネットワークに6年連続で選出

【ニューヨーク発:2021年5月3日】アクセンチュア(NYSE: ACN)は、Ad Age誌が発表した「Agency Report 2021」で、アクセンチュア インタラクティブが6年連続で世界最大のデジタル・エージェンシー・ネットワークに選出されたことを発表します。
2021年5月14日

アクセンチュア、資生堂との合弁会社設立に合意

【東京発:2021年5月11日】アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 江川 昌史、以下アクセンチュア)は、株式会社資生堂(本社:東京都中央区、代表取締役 社長 兼 CEO 魚谷 雅彦、以下資生堂)と、合弁会社「資生堂インタラクティブビューティー株式会社(SHISEIDO INTERACTIVE BEAUTY)」を7月に設立することに合意しました。
2021年5月11日

アクセンチュア、「女性が活躍する会社BEST100」において初の総合ランキング1位を獲得

【東京発:2021年5月7日】アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下アクセンチュア)は、女性社員の活躍を推進している企業を認定する『日経WOMAN』(発行:日経BP社)の「女性が活躍する会社BEST100」の総合ランキングで初めて1位を獲得しました。
2021年5月07日

アクセンチュア、KDDIのパーソナル事業におけるデジタル変革を支援

【東京発:2021年4月15日】アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下アクセンチュア)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下KDDI)が進めるパーソナル事業のデジタル変革にあたり、顧客体験向上の構想策定と実行、それを実現する柔軟なテクノロジー基盤の導入、ならびにデジタル人材の育成などを支援したことを発表します。
2021年4月15日

会津産業ネットワークフォーラム、アクセンチュア、SAPジャパン
中小製造業向けのデジタル・ICT共通プラットフォームを構築

会津産業ネットワークフォーラム(本部:福島県会津若松市、代表:阿部 進、以下ANF)、アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下アクセンチュア)およびSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 洋史、以下SAPジャパン)は、共同で共通業務システムプラットフォーム「コネクテッド マニファクチャリング エンタープライゼス(CMEs)」を構築し、提供を開始したことを発表します。
2021年4月09日

住友化学とアクセンチュア、住友化学グループのデジタル革新に向けて合弁会社を設立、本日より事業開始

【東京発:2021年4月1日】住友化学株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岩田 圭一、以下住友化学)とアクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下アクセンチュア)は、人工知能(AI)やアナリティクスなどの先端テクノロジーを活用して、住友化学グループの業務改革や新規事業創出を担う合弁会社「SUMIKA DX ACCENT株式会社(スミカ ディーエックス アクセント)」を設立し、4月1日から事業を開始したことを発表します。
2021年4月01日

アクセンチュア、最新レポート「フィヨルドトレンド2021」を発表

アクセンチュア(NYSE:ACN)は、生活者の視点から社会やビジネスにおけるトレンドをまとめた最新レポート「Fjord Trends(フィヨルドトレンド)2021」(www.accenture.com/jp-ja/insights/interactive/fjord-trends)を発表しました。
2021年3月29日

出光興産、アクセンチュアと協力し、燃料輸送の業務変革に向けた輸送管理プラットフォームを構築、運用開始

【東京発:2021年3月19日】出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木藤 俊一、以下出光興産)は、アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:江川 昌史、以下アクセンチュア)と協力して、燃料輸送の業務変革に向けた輸送管理プラットフォーム(以下、新プラットフォーム)を新たに構築し、このたび運用を開始しました。
2021年3月19日

アクセンチュア、最新テクノロジートレンドの調査レポート「テクノロジービジョン2021」を発表

【ニューヨーク発:2021年2月17日】アクセンチュア(NYSE:ACN)は、世界のテクノロジートレンドに関する最新の調査レポート「Accenture Technology Vision 2021(以下、テクノロジービジョン2021)」を発表しました。
2021年2月26日

アクセンチュア最新調査――企業のデジタル戦略と実行においてCFOの役割は飛躍的に拡大していることが判明

【ニューヨーク発:2021年2月9日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、パンデミックによる影響が世界中の企業におよぶ中、最高財務責任者(CFO)は、企業の「経理・財務の守り役」という立場を超え、「事業価値のアーキテクト」や「デジタル戦略の媒介者」へと役割を変えつつあり、CFOの72%が企業のテクノロジーの方針に関する最終決定権を持っていることが明らかになりました。
2021年2月24日